幼児は家でピアノの練習をどれくらいすればいいのか

現在年長の娘は年少の10月からピアノ教室に通っています。


練習することがあまり好きではないので、毎日少しずつ練習をしています。


娘の教材「ドレミランド幼児版ONE」「ドレミランド幼児版TWO」におやくそくとして「まいにち れんしゅうを しましょう」と書いてあったこともあり、毎日練習することは受け入れてくれています。


問題は、1日にどれくらい練習すればいいのか。


だらだらと練習するよりも集中して練習する方がいいと聞き、はじめは1曲を3回ずつ弾くことにしました。


「ドレミランド幼児版TWO」の途中から曲が長くなり、1曲が3段になったところで、1曲を4回ずつ弾くよう変更しました。


「ドレミランド幼児版THREE」になり、曲が難しくなってきたところで先生に相談し、間違えやすいところを3回練習し、1曲を通しで4回練習することになりました。



1曲が3段になったところで、1曲を5回ずつ練習しようと提案したところ、娘の抵抗にあい、4回ずつ練習することになったので、さらに練習量を増やしたいと思ったタイミングで、娘の前で先生に練習量の相談をし、先生に間違えやすいところを3回練習すると提案していただいたことで、娘もすんなり受け入れました。


娘が先生を信頼しているので、先生が言ったからと受け入れられたようです。



家庭での練習に悩んだときは、子どもの前で先生に相談し、ご指導していただくことで子供も受け入れやすいと思います。


SPONSORED LINK


 

2021年4月22日 カテゴリ:[育児]

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ