「絵本・児童書」の記事一覧

帰省中に気に入った実家の絵本

2歳7カ月の娘が帰省中に実家にある絵本や少しお姉さん向けの児童書なども気に入って読んでいました。 「ねずみくんといたずらビムくん」 ビムくんがねずみくんやお友達にいたずらをしてしまいます。 「どうしてビムくんいたずらしち […]

絵本「でんぐりでんぐり」を読んで、初めてのでんぐり返り

児童館で絵本「でんぐりでんぐり」を読んだら、でんぐり返りがしたくなったみたいです。 「でんぐりでんぐり」は、けんちゃんがでんぐり返りをすると、ねこやうさぎやぞうが出てきて、でんぐり返りをする仲間がどんどん増えていくお話で […]

「ぼくのおふろ」「ぼくのトイレ」もとても気に入っています

図書館で司書さんにすすめてもらった鈴木のりたけさんの「ぼくのふとん」と同じシリーズの「ぼくのおふろ」と「ぼくのトイレ」も図書館で借りてきました。 「ぼくのおふろ」「ぼくのトイレ」「ぼくのふとん」の3冊を持ってきて、1冊読 […]

「メイシ―ちゃんのおうちはここですか?」はノックをしながら楽しんでいます

幼稚園の見学に行ったときに、4年保育の満3歳児クラスでお部屋に入って英語の授業を一緒に見せていもらいました。 先生がメイシ―ちゃんの絵本を読んでくれたのがとても楽しかったみたいで、帰ってからも「メイシ―ちゃん読みたい」と […]

司書さんにすすめられた絵本「ぼくのふとん」に夢中です

図書館で絵本を見ている時に、司書さんが2歳の娘に「ぼくのふとん」という絵本を渡してくれました。 「ぼくのふとん」は男の子が、たまにはちがうふとんで寝てみたいといろいろなふとんを考え、ふとんをもっと出しちゃおうとふとんのお […]