ラジオ体操で朝の覚醒とダイエットを

私は朝の覚醒とダイエットを兼ねてラジオ体操をおこなっています。






ラジオ体操第1と第2の違い






ラジオ体操第1



老若男女問わず誰でもできることにポイントを置いた体操です。


体全体の筋肉や関節をバランス良く動かすことができます。







ラジオ体操第2



体を鍛え、筋力を強化することにポイントを置いた体操です。


筋肉や関節を柔軟にするダイナミックな運動が、血行を促進し内蔵の働きを活性化させます。








朝のラジオ体操で覚醒



ラジオ体操の効果の1つに覚醒効果があります。


目を覚ました直後は神経の動きも鈍く、血液も内蔵に集中しています。


朝ラジオ体操をすることで、神経の働きを活性させ、血液の循環を良くすることで、覚醒効果が得られます。







ラジオ体操でダイエット



ラジオ体操は、有酸素運動、筋トレ、ストレッチ、バランス運動と、総合的な運動ができる内容になっています。


脂肪燃焼も筋力アップもできるのはうれしいですね。


1日で体温が最も高い16時~18時に体をうごかすと、消費カロリーが高くなり、ダイエット効果が高まります。







ラジオ体操の実践



私は、朝食前にラジオ体操をおこなっています。


こちらのYouTubeでラジオ体操第1と第2を行っています。



ラジオ体操第1・第2 – YouTube


本気ですると結構な運動量ですし、とてもすっきりするのでおすすめです!


まずは、ラジオ体操第1からだけでもはじめてみてはいかがでしょうか。

参考:


よくある質問|全国ラジオ体操連盟


ラジオ体操動画映像−かんぽ生命


夕方5時からのラジオ体操でやせる6つの効果! | やせワザ | FYTTE




SPONSORED LINK


 

2014年3月30日 カテゴリ:[美容・健康]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ