2歳~3歳には紙の日本地図パズルがおすすめ ※追記アリ

3歳の娘は自宅でよくNew日本列島ジグソーで遊んでいます。




娘がおもちゃ屋さんで「日本地図パズルだ~」と言って、くもんの日本地図パズルを見つけて遊びだしました。


ところが、立体パズルなのでうまくピースをはめることができません。


ピースがなかなかはまらないので飽きてしまい、「あとはお母さんやっていいよ」と言ってやめてしまいました。


くもんの日本地図パズルは「遊べる目安5歳以上」となっており、3歳には立体パズルはまだ難しすぎたようです。


5歳未満で日本地図パズルをはじめるなら紙のパズルの方がいいようです。


<追記>


娘が3歳3カ月で立体パズルのピースをはめられるようになりました。立体パズルは3歳頃からでも使用できるようです。



娘は何回も日本地図パズルで遊んでいるので、ピーズをはめるのも早くなり、特産品や名物も覚え、「行きたい」と興味のある県も出てきています。


プレで行っている幼稚園の先生もおっしゃっているように、「少し難しい」くらいがちょうどいいようですね。


お勉強ではなく、遊びで子どもの興味や能力を伸ばしてあげたいと思います。





SPONSORED LINK


 

2018年6月15日 カテゴリ:[育児]

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ