楽して得する!貯めワザ節約テク

毎年この時期に日経WOMAN別冊でマネーの本が発売されます。


今年で買うのは3冊目になりますが、読んでみました。





『楽して得する!貯めワザ節約テク』とは

毎年6月~7月に日経WOMAN別冊として発売されているマネー雑誌です。


貯め上手さんのお金を貯める秘訣やFPによるお金に関する情報が載っています。


雑誌なのでとても読みやすいです。



『楽して得する!貯めワザ節約テク』で学んだこと

メリハリ貯蓄

『1年で100万円以上達成!年収別貯め上手さんに秘訣』という特集では、年収200万円台、300万円台、400万円台、500万円台それぞれで1年で100万円以上貯めた人の節約法が載っていました。


その中でも、年収200万円台の一人暮らしの方のメリハリ貯蓄はすごいと思いました。


節約技を駆使して食費は月1万円。


でも、趣味のファッションには月3万円使うという、メリハリのあるお金の使い方をしているところです。


巻頭のSHELLYインタビューでも、メリハリ貯蓄に転換中とおっしゃっていたので、ストレスを溜めずにお金を貯めるにはメリハリが大事だと改めて思いました。



貯め上手になるお金の使い方ルール6

ここぞというときにはお金を「使う」決断ができる



欲しいものと必要なものとの違いが分かっている



使うお金と貯めるお金とのMYバランスを知っている



財布をきれいに使っている



商品を買うことより「買う意味」を大切にする



人生が楽しくなる「ご褒美」効果を知っている



『楽して得する!貯めワザ節約テク』を読んで

家計管理初心者向けの雑誌ですが、とても読みやすいです。


家計管理中級者や上級者は知っていることがほとんどだと思いますが、他の人の家計管理方法をのぞけたり、復習にもなるので楽しく読めると思います。


また節約頑張ろうと思えました。




SPONSORED LINK


 

2014年7月10日 カテゴリ:[マネー,節約, 読書感想・書評]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ