あと1割は安くなる!マイホーム値引き交渉術

いつかマイホームが欲しいと思っていたところ、気になるタイトルの本を見つけたので読んでみました。





『あと1割は安くなる!マイホーム値引き交渉術』とは

マイホーム自体の値引き方法や、マイホーム取得に付随する費用の節約方法、火災保険の節約方法などが載っています。



『あと1割は安くなる!マイホーム値引き交渉術』から学んだこと

マイホーム購入価格を安くする方法

  1. 不動産購入申込書を提出する前に値引き交渉を行う
  2. 値引き交渉の目標額を決める(100万円未満の端数or物件の5%程度)
  3. 最初は大きく値引き交渉し、目標額に近づけていく
  4. 最後まで粘り、目標額に近づける
  5. 値引きの具体的な根拠を示す
  6. 登記費用の安い司法書士等を探し、登記費用を安くする


仲介手数料を安くする方法

  1. 仲介手数料の報酬規程は上限にすぎない
  2. 仲介手数料の交渉のタイミングは不動産購入申込書(買付証明書)を書く直前
  3. 小さな不動産屋の方が交渉に成功しやすい


住宅ローンを安くする方法

  1. 金利は低いか
  2. 保証料は安いか
  3. 繰り上げ返済がしやすいか
  4. 自分が利用できそうか


『あと1割は安くなる!マイホーム値引き交渉術』を読んで

いつかマイホームを買うときは、1割安く買えるよう値引き交渉を頑張りたいと思いました。





SPONSORED LINK


 

2014年7月14日 カテゴリ:[マネー,節約, 読書感想・書評]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ